はじめまして。
薬膳アドバイザーのえりです。

ジメジメこの季節!

何となく気分も体も重だるく感じますね!

湿度が高くなると体の水分が排出出来ず余分な水分や老廃物が溜まりやすくなり、むくみ、怠い、眠気、食欲不振などの症状が起こり安くなります。

漢方では湿気のことを湿邪と呼んでいます。
湿邪は百病を招くとも言われています!

梅雨の時期に身体に与える不調_20200628_1

体に溜まった余分な水分を出さずにほっと置くと巡りが悪くなり、冷え、太り安い体質になってしまいま
す。

写真のトウモロコシのヒゲ茶はトウモロコシの皮のヒゲを干してフライパンで少し水分を飛ばして
お湯を注ぐだけ。利尿作用もあり、むくみ解消に効果的。

体に溜まった余分な水分を出すには適度な運動、利水作用のある食材を取り入れるのが有効です。

エンダモロジーアライアンスも体の代謝を良くし、細胞の活性化、全身の巡りを良くするととも余分な水分を流してくれます。

身体に溜まった疲労物質を流して、身体に良い栄養を取り入れてあげることは
美痩せにはより効果的。

是非身体のだるさを感じている方はエンダモロジーと合わせてお試しくださいませ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です